見出し画像

ヤンジャン!アプリのトリセツ その1

集英社青年漫画誌公式アプリ「ヤンジャン!」。その基本性能や特長はもちろん、多岐にわたる機能などを説明していきたいと思います!

ヤンジャン!アプリの大前提

まずはヤンジャン!アプリの大前提について。ヤンジャン!アプリは
●すべての作品を「話単位」で漫画を読むことができる
●「レンタル方式」なので手軽に漫画を読むことができる
●様々な「無料モデル」で漫画を読むことができる
というのが大きな特長です。まずはこの3つの特長をご説明します。

すべての作品を「話単位」で漫画を読むことができる

ヤンジャン!アプリでは、雑誌もコミックスも1話ずつ読むことができます。週刊ヤングジャンプは毎週木曜日発売ですが、ヤンジャン!アプリでは木曜0時に最新号の各作品を各60G(ゴールド。ヤンジャン!アプリ内通貨)で読むことができます。作品詳細ページに行くと、その作品のコミックス収録話からコミックス未収録話=雑誌掲載話がシームレスに第1話から最新話まで並んでいますので、その作品の全話を読むことができます。ヤンジャン!アプリでは単行本派が雑誌派になることが容易にできます。というか、ヤンジャン!アプリ派という第3勢力が生まれたんでしょうか…?我々としてはどういう形であれ、作品を楽しんでいただけるのならありがたい限りですが…

トリセツ1-1

トリセツ1-2

「レンタル方式」なので手軽に漫画を読むことができる

ヤンジャン!アプリの閲覧方式は「レンタル方式」です。ざっくり分けますと、コミックス底本話は24時間、コミックス未収録は8日間(192時間)の閲覧期限があります。期限内であれば何度でも読むことができます。これはゴールドというアプリ内通貨を使用して読んでも無料チケットなどで読んでも同じです。閲覧期限はゴールドや無料チケットを使用する前に表示されますので、確認して決定することができます。先の話配信モデルとこのレンタル方式を組み合わせることで手軽に漫画を読むことを可能にしています。

トリセツ1-3

様々な「無料モデル」で漫画を読むことができる

ヤンジャン!アプリには1400作品ちかくの数の漫画が配信されていますので、知らない作品を読み始めるハードルを下げるために、様々な無料施策を導入しています。以下に列挙しますと、
●作品の「第1話完全無料」
●対象作品が1日1話無料で読める「無料チケット」
●「無料チケット作品」の冒頭部分をイッキ読みできる「初回無料」
●ストア共通・アプリオリジナル「期間限定無料キャンペーン」
●週刊ヤングジャンプ新連載作品の「1巻が出るまで全話無料」
●「動画を見てもう1話読む」機能で無料で読む
「無料チケット」と「初回無料」については別項で説明しますので、他の項目について簡単にご説明いたします。
作品の「第1話完全無料」…作品の冒頭話となる第1話は無料で試し読みできます。

ストア共通・アプリオリジナル「期間限定無料キャンペーン」…各種電子書店で展開している共通無料キャンペーンはヤンジャン!アプリでも無料試し読みできるようにしてあります。またそれとは別に、ヤンジャン!アプリだけの無料キャンペーンも積極的に展開しています。1巻無料や最大3巻無料といった範囲が無料公開されることが多いので、アプリ内で目にしたらぜひお試しいただければと思います。

トリセツ1-4

週刊ヤングジャンプ新連載作品の「1巻が出るまで全話無料」…これはヤンジャン!アプリ独自の施策ですが、新連載作品は広く多くの方に知っていただくことが大事という考えの元、基本的には1巻が出るまでは全話無料で公開しています。これらの作品はヤングジャンプの無料WEBマンガサイト「となりのヤングジャンプ」でも無料公開しています。もちろんですが、おもしろいと思ったら1巻が発売になった暁にはぜひコミックスを購入してくださいね!

トリセツ1-5

「動画を見てもう1話読む」…これはアプリ内の一部作品に設定されているんですが、ある作品を読み進めていて手持ちのゴールドがなかったりしたときに発動する機能で、動画を見ることでもう1話だけ読むことができるという施策です。

これらの無料施策は、最初に書いたように作品導入への間口を広くするために作家のみなさまにご協力いただいております。読み進めて面白いと思ったら、アプリ内で有料範囲を読み進めるか、手元に置いておきたいようであれば紙やデジタル版でのコミックス購入をなにとぞお願いいたします!

公式アプリ ヤンジャン! iOS版

公式アプリ ヤンジャン! Android版

公式アプリ ヤンジャン! webサイト


集英社青年漫画誌『週刊ヤングジャンプ』の公式アカウントです。連載作品の各種最新情報はもちろん、様々な企画や記事も掲載していきます! 公式サイトはこちら:https://youngjump.jp/