見出し画像

2021年1号 #2i2 グラビア担当インタビュー

●[表紙&巻頭・巻末グラビア] #2i2

担当:編集S

<特別公開! #2i2 アザーカット>

画像1

撮影/横山マサト

―#2i2さんを取り上げた経緯について、教えてください。
#2i2の事務所(ゼロイチファミリア)とヤンジャンとは付き合いが長くて、様々な雑誌で表紙を飾り、同業者であるグラビアアイドルから尊敬されていたトップグラドル川崎あやさんもこちらの事務所だったんです。川崎さんの引退グラビアもヤンジャンでやらせていただいたり、この事務所の女の子ばかりでグラビア記事を組む「ゼロイチジャック号」を作ったり……とにかく「新しくて面白いことは、ヤンジャンとゼロイチファミリアでやりましょう!」みたいな信頼関係があるんです。そんな中で#2i2が結成することを聞き、またヤンジャンで活躍し、写真集も出した十味さんがセンターであるともお伺いしたので、それなら是非「デビューそのものをヤンジャンで取り上げさせてください」と。デビュー曲をCD化して、ヤンジャン読者1000名にだけプレゼントすることも決めました。これもヤンジャンとしては初の試みです。#2i2というグループの門出を、ヤンジャンでお祝いさせていただいたような感じですね。

―グラビア初登板が、ヤングジャンプの誌面だったのですか?
そうですね、完全に初出しです。事務所さんとも相談し、ここが最初のマスコミ露出で、それ以前は何も出していません。この前号の予告で「#2i2というグループができるよ!」と告知したのがホントに最初で、それ以前はSNSやweb上にさえ情報がなかったはずです。グラビアに関しては経験者も未経験者もいるグループなんですが、5人全員がグラビア向きのプロポーションなので、そこをしっかり見せたいと思いました。ただ、せっかくの初出しですし、#2i2らしく、それでいて何かインパクトを出せたらいいなと思い、このグループが「アンドロイド」をコンセプトにしているとお伺いしたので、それならそのイメージをビジュアルで作り出そうと思いました。実際に#2i2さんのステージ衣装を参考に、この撮影のためだけの衣装をグループの世界観に合わせてスタイリストさんに作ってもらい、背景もアンドロイドっぽくしたかったので、小道具のカプセルを美術さんに作ってもらいました。メンバーも事務所の方もこのセットや衣装を見てすごく喜んでくださって、撮影後にセットを持ち帰りたいと言ってくださったくらいで(笑)。表紙と巻頭グラビアは、まず#2i2というグループを読者に知ってもらえるように、完全にグループの世界観に寄せて作り込みました。でも、それだけではカッコイイグラビアになるとは思うのですが、ヤンジャンのグラビアとして、彼女たちの普段の可愛らしさも届けたいなと思ったので、巻末グラビアでは巻頭とは真逆に、思いっきり女の子らしい雰囲気の衣装を用意してもらって、甘く可愛く撮影を行いました。みなさんにグループとして活動するときのカッコイイ面と、普段の彼女たちの可愛くてセクシーな面の両方を届けられていたらいいなと思っています。


集英社青年漫画誌『週刊ヤングジャンプ』の公式アカウントです。連載作品の各種最新情報はもちろん、様々な企画や記事も掲載していきます! 公式サイトはこちら:https://youngjump.jp/